セキュリティ対策簡易評価

それぞれの項目の回答にチェックを入れて確認画面にお進みください。

Q1 htmlパラメータの改ざんへの対策を取っている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q2 開発時のバックドアやデバッグオプションは削除してある。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q3 サーバーアプリケーションのバッファオーバーフローに対する対策を行っている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q4 htmlソースの脆弱性対策を行っている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q5 Cookie濫用への対策を行っている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q6 CSRF(クロスサイトリクエストフォージェリ)への対策を行っている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q7 ディレクトリ(パス)トラバーサルへの対策を行っている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q8 ゼロデイ攻撃への対策のため常にOSやソフトウェアの更新情報を収集して、できる限り迅速にアップデートを行っている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q9 最新の脆弱性に関する情報、既知の情報を常に意識・収集し、セキュリティの危機にさらされないよう運用を行っている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
Q10 ホームページやそれに紐付くプログラム、データベースなど定期的に専門家の脆弱性診断を実施していている。
[ 対策済み ] [ ほぼ対策済み ] [ 未対策 ] [ わからない ]
結果を確認する